渉外司法書士協会は、渉外法務に高い専門的知見を持つ
東京・大阪・名古屋での渉外法務、国際法務についての定例研究会の開催、セミナー等への講師派遣、渉外事件に関する調査・研究・発表、海外の企業法務、国際私法、家族法、相続法等の調査、公開セミナーや国内外での無料法律相談会の実施などの事業を行っています。あなたも参加してみませんか?

※会場、講師等の都合で、変更される場合もありますのでご注意ください。

公開セミナー

 

入門講座資料

 

会員募集

 

活動記録

 

 

お知らせ

-平成30年8月1日-

  1. 7月7日(土)は、東京定例会・中級編『法律英語会話ゼミナール』第4回で、ネイティブスピーカー2人を講師にして、前回に引き続き英語でのロールプレングをしました。資料は会員専用室に収めておりますのでご参考にしてください。
  2. 7月21日(土)は、東京・『渉外登記実務入門講座』で、本年度は10時より4時までの1日限りのセミナーでした。入門講座申込者及び会員を含め90名弱の参加者があり、中央大学駿河台記念館で開催されました。講師には、海野陽一会員による「渉外商業登記」、大和田亮会員による「渉外不動産登記」でした。資料は会員専用室に収めておりますのでご参考にしてください。資料は会員専用室に収めておりますのでご参考にしてください。
  3. 7月28日(土)は、名古屋・定例会中級編で、外部講師である水谷公孝三重県会会長による「空き家の活用~空き家バンクの売買第1号は外国人でした~」でした。資料は会員専用室に収めておりますのでご参考にしてください。
  4. 渉外司法書士協会の定例会は常時一般参加者の受講を募集しております。ホームページのトップページの『公開セミナー』をクリックしていただき、好きな定例会参加(ただし、『入門講座』を除きます)についての申し込みをクリックしていただければ幸いです。但し、非会員は、参加費3,000円の有料ですのでお間違えなきようお願いいたします。
  5. 外国人の方を対象の無料相談会を開催しています。 日本語 English 中文
ページの先頭へ戻る