渉外司法書士協会は、渉外法務に高い専門的知見を持つ
東京・大阪・名古屋での渉外法務、国際法務についての定例研究会の開催、セミナー等への講師派遣、渉外事件に関する調査・研究・発表、海外の企業法務、国際私法、家族法、相続法等の調査、公開セミナーや国内外での無料法律相談会の実施などの事業を行っています。あなたも参加してみませんか?

※会場、講師等の都合で、変更される場合もありますのでご注意ください。

公開セミナー

 

入門講座資料

 

会員募集

 

活動記録

 

 

お知らせ

-平成29年5月1日-

  1. 4月8日(土)は、東京・定例会中級編で、有坂亨会員による『海外展開のウォーミンクアップ』でした。海外進出の際の事前準備のいくつかの場面を想定してのノウハウを開示していただきました。パワーポイントのレジュメは資料室においてあります。
  2. 4月11日(火)は、東京・定例会中級編で石田佳治顧問による『Principal & Practice of Hawaiian Real Estate』の第5回購読会でした。
  3. 4月29日(土)は、東京・定例会中級編で、新橋利憲会員による『掲示板の解説』として、これまで渉外司法書士協会の『掲示板』に寄せられた業務上の疑問、先例通達上の解釈の疑義等、実務の上での質問コーナーである『掲示板』の質問に対する回答をピックアップし、カテゴリーにまとめての解説を試みした。時間的制約のためすべてを行うことができませんでしたが、参加者は3時間を楽しんだようでした。レジュメは資料室においてあります。
  4. 4月29日(土)は、大阪・定例会中級編で、中地佳彦会員による『入管法改正及び外国人技能実習生受け入れ事業』と題して、最新の入管法改正の仲の外国人実習生受け入れというニッチな分野についての解説をしてもらいました。レジュメは資料室においてあります。
  5. 渉外司法書士協会の定例会は常時一般参加者の受講を募集しております。ホームページのトップページの『公開セミナー』をクリックしていただき、好きな定例会参加についての申し込みをクリックしていただければ幸いです。
ページの先頭へ戻る