渉外司法書士協会は、渉外法務に高い専門的知見を持つ
東京・大阪・名古屋での渉外法務、国際法務についての定例研究会の開催、セミナー等への講師派遣、渉外事件に関する調査・研究・発表、海外の企業法務、国際私法、家族法、相続法等の調査、公開セミナーや国内外での無料法律相談会の実施などの事業を行っています。あなたも参加してみませんか?

※会場、講師等の都合で、変更される場合もありますのでご注意ください。

公開セミナー

 

入門講座資料

 

会員募集

 

活動記録

 

 

お知らせ

-2020年8月1日-

  1. 7月11日(土)14時は、法律英語会話ゼミ」を開催いしました。ZOOM参加者を含め21名の出席者がありました。
  2. 今月も、東京定例会・中級編の石田佳治顧問による「法律英語購読会」はコロナの影響にて中止いたしました。8月の「法律英購読会」は後日お知らせいたします。
  3. 7月18日(土)14時から、名古屋定例会・中級編として山岡裕章会員による「アフリカに行く・アフリカで働く(現状と法律・制度を踏まえて)~タンザニアを中心に~」と題して、渉外協会員が渉外法律事務所勤務からタンザニアの日系企業に勤める経緯を現地参加は3名、ZOOM参加者25名の合計28名が参加して頂きました。
  4. 8月1日(土)は、渉外協恒例の各地での公開セミナーを予定しております。今年度は、福井県司法書士会との共催で13時~17時まで福井商工会議所において、当協会会員太田文安会員が第1部「渉外不動産登記・基礎編」、税理士でもある清水友和会員が第2部「渉外司法書士との濃厚コラボ税務事例」の講演を予定しています。
  5. 9月5日(土)、6日(日)は、渉外協20年度の「渉外司法書士協会会員による渉外登記実務入門講座」を開催いたします。今回は、会場には数名を予定し、ZOOM配信をいたします。全国から続々と申し込みが来ております。定員に達してしまう可能性がありますので、ZOOM登録をなされる方はお早めに申し込みをして頂ければと思います。
  6. 「渉外協入門講座」のチラシ
ページの先頭へ戻る