渉外司法書士協会は、渉外法務に高い専門的知見を持つ
東京・大阪・名古屋での渉外法務、国際法務についての定例研究会の開催、セミナー等への講師派遣、渉外事件に関する調査・研究・発表、海外の企業法務、国際私法、家族法、相続法等の調査、公開セミナーや国内外での無料法律相談会の実施などの事業を行っています。あなたも参加してみませんか?

※会場、講師等の都合で、変更される場合もありますのでご注意ください。

公開セミナー

 

入門講座資料

 

会員募集

 

活動記録

 

 

お知らせ

-2019年7月1日-

  1. 6月1日(土)は、名古屋定例会で大和田亮会員による「渉外相続登記の基礎知識~準拠法の決定、実際の適用における検討課題~」と題しての後援でした。資料は会員専用・研究会資料室に置いてあります。
  2. 6月8日(土)は、東京定例会・中級編で「法律英会話ゼミナール」の第2回目の開催でした。
  3. 同日に、大阪定例会・中級編で、「法律英会話ゼミナール」第1回が三宮で開催されました。
  4. 6月11日(火)は、東京定例会・中級編は、石田佳冶顧問による『法英語購読会』を開催しました。石田顧問持参の英文契約書を購読いたしました。
  5. 6月15日(土)は、大阪定例会・中級編で田上創会員による「入管法改正」についての講義していただきました。
  6. 6月29日(土)は、東京定例会・中級編で、伊藤佳司会員による「秘伝 実務に役立つ訴状及び申立書の作成training」と題して元書記官の英知を絞り出していただきました。資料については会員専用・研究会資料室に置いてあります。
  7. 本年度も「渉外協会員による渉外登記実務入門講座」を開催することになりました。本年度は7月13日(土)と8月24日(土)の2回に分けての開催となります。詳細は、HPにアップしておりますパンフをクリックしてください。会員の方も申込みして頂ければ、無料で参加できます。
  8. 渉外協恒例の海外視察先がモンゴルと決定しました。就きましては、は参加人数20名で15万円未満を予定しているとのことです。ただし、20名に満たない場合は料金が上がってしまう可能性があるとのことです。申込締切りは7月21日まで延長しました。現在16名、奮ってご参加ください。HPに応募要領を掲載しておきますのでご参照ください。
  9. 外国人の方を対象の無料相談会を開催しています。 日本語 English 中文
ページの先頭へ戻る