渉外司法書士協会は、渉外法務に高い専門的知見を持つ
東京・大阪・名古屋での渉外法務、国際法務についての定例研究会の開催、セミナー等への講師派遣、渉外事件に関する調査・研究・発表、海外の企業法務、国際私法、家族法、相続法等の調査、公開セミナーや国内外での無料法律相談会の実施などの事業を行っています。あなたも参加してみませんか?

※会場、講師等の都合で、変更される場合もありますのでご注意ください。

公開セミナー

 

入門講座資料

 

会員募集

 

活動記録

 

 

お知らせ

-平成30年11月1日-

  1. 10月6日(土)は、東京・定例会中級編で「法律英会話ゼミナール」の7回目が中央大学駿河台記念館で開催されました。今回は、会社設立に関するテクニカル・タームを含めてのレッスンでした。資料は会員専用室に置いてあります。
  2. 10月6日(土)は、名古屋・定例会中級編で税理士黒田尚彦会員による『国際税務入門』でした。資料等は会員専用室に置いてあります。
  3. 10月13日(土)は福岡において、『渉外業務入門セミナー』を開催いたしました。一般会員が64名、渉外協会員が19名、合計で83名が参加していただきました。講師は海野陽一会員が『渉外商業登記』、内尾葉子会員が『渉外不動産登記』を語っていただきました。レジュメ・資料は会員専用室に置いてありますのでご参考にしてください。
  4. 10月16日(火)は、東京・定例会中級編で、石田佳治顧問による『ビジネスレター・アグリーメント書式』の読み合わせでした。
  5. 10月20日(土)の東京公共嘱託協会と渉外司法書士協会とのコラボで第1部を藤原勇喜先生の「渉外不動産登記をめぐる諸問題」、第2部を大高潤司会員の「登記に耐えうる宣誓供述書の作り方」、第3部を山北英仁会員による「台湾を中心とした諸外国の相続制度」でした。10月22日(月)、公嘱協会会員と台北地政士公会の地政士との研修会を台北で開催いたしました。
  6. 10月27日(土)は、東京・定例会中級編で、横浜の司法書士大池雅実氏・文元貴弘氏による『司法書士業務に役立つ運転免許証、旅券等の身分証明書の見方』と題して、器具等を使用しての講演でした。また、第二本印刷の子会社である㈱DNPアイディシステムの社員3名による同社製品のプレゼンもありました。資料等は会員専用室に置いてあります。
  7. 外国人の方を対象の無料相談会を開催しています。 日本語 English 中文
ページの先頭へ戻る