渉外司法書士協会は、渉外法務に高い専門的知見を持つ
東京・大阪・名古屋での渉外法務、国際法務についての定例研究会の開催、セミナー等への講師派遣、渉外事件に関する調査・研究・発表、海外の企業法務、国際私法、家族法、相続法等の調査、公開セミナーや国内外での無料法律相談会の実施などの事業を行っています。あなたも参加してみませんか?

※会場、講師等の都合で、変更される場合もありますのでご注意ください。

公開セミナー

 

入門講座資料

 

会員募集

 

活動記録

 

 

お知らせ

-2019年5月1日-

  1. 4月6日(土)は、東京定例会で用務員による「渉外不動産登記の法律と実務」と題して、戸籍制度のない国の相続登記に特化してお話をいたしました。資料は、会員専用室に置いております。
  2. 4月16日(火)は、東京定例会・中級編は、石田佳冶顧問による『法律英語購読会』を開催しました。石田顧問持参の法律文書を購読いたしました。
  3. 4月20日(土)は、日本司法書士政治連盟の大会が明治記念館で開催され、当渉外協も毎年招待されています。本年度は井沢力副会長が出席していただきました。司法書士法改正が国会に上程されており法案通過が待ち遠しい状況です。
  4. 4月27日(土)は、新橋利憲会員による「入管法入門」でした。司法書士は入管業務には初心者であり、「入門」とあるが内容はなかなか難しかったのではと思いました。資料は、会員専用室に置こうとしましたが、用務員の渉外協専用のアウトルックが容量オーバーで変調をきたし使用できず、そのアウトルックの中にしか今回の資料がないため回復を待ってアップすることになり、多少遅れることご容赦ください。
  5. 7月13日及び8月24日の両日にわたり、恒例の渉外協会員による「渉外登記実務入門講座」開催を予定しております。詳細については、関東一円の司法書士会を通じて単位会会員へ募集予定です。中身の濃い「入門講座」を予定しておりますので、非会員の方是非ご参加ください。
  6. 外国人の方を対象の無料相談会を開催しています。 日本語 English 中文
ページの先頭へ戻る