渉外司法書士協会は、渉外法務に高い専門的知見を持つ
東京・大阪・名古屋での渉外法務、国際法務についての定例研究会の開催、セミナー等への講師派遣、渉外事件に関する調査・研究・発表、海外の企業法務、国際私法、家族法、相続法等の調査、公開セミナーや国内外での無料法律相談会の実施などの事業を行っています。あなたも参加してみませんか?

※会場、講師等の都合で、変更される場合もありますのでご注意ください。

公開セミナー

 

入門講座資料

 

会員募集

 

活動記録

 

 

お知らせ

-平成30年1月1日-

  1. 12月12日(火)は、東京・定例会中級編で石田佳治顧問による『Principal & Practice of Hawaiian Real Estate』の第13回購読会でした。なお、石田先生の原稿及び渉外協会員の作成した英文書式を出版するよう準備が始まりました。
  2. 12月16日(土)は、東京・渉外業務実務入門セミナー第6回で、今年最後の入門講座になりましたが山北英仁会員による『その他の渉外業務』でした。
  3. 1月13日(土)は、東京・定例会で新春恒例のワインを飲みながらの「法廷映画を楽しむ会」を開催いたします。解説者は大田悦子会員です。さて、今回はどのような映画を提供していただけるものか、楽しみにしてださい。
  4. 1月20日(土)は、名古屋・定例会中級編で阿部文香会員によるインドネシア報告~会社・不動産登記~の講演予定です。
  5. 1月23日(火)は、東京・定例会中級編で石田佳治顧問による『Principal & Practice of Hawaiian Real Estate』の第14回購読会です。また、石田先生の原稿及び渉外協会員の作成した英文書式の購読も併せて行う予定です。
  6. 1月27日(土)は、東京・定例会中級編で海野陽一会員による「事例発表」です。一週間前にはレジュメを提出していただきますので、その際は会員皆様に一斉配布いたします。
  7. 渉外司法書士協会の定例会は常時一般参加者の受講を募集しております。ホームページのトップページの『公開セミナー』をクリックしていただき、好きな定例会参加についての申し込みをクリックしていただければ幸いです。
ページの先頭へ戻る